お金にまつわる大切な話 税金や節税 仮想通貨(暗号資産)

コラム:ある銀行マンが仮想通貨で出口戦略を無視した結果…

更新日:

BTC

仮想通貨投資で出口戦略を考えなかったがために、職務上のピンチ&税金のダブルパンチで頭を抱えた1人の銀行マンの話…

私の友人で某銀行幹部の人間がいます。

本部に勤務しており、自らが業務で「仮想通貨取引は全面禁止!」という行内通達を出したのにもかかわらず、昨年(2018年)、爆益を出してしまって「どうしよう…」と相談にきました(笑)

しかも聞けば、売ったのは前の年(2017年)とのこと。

相談日現在、その売却益については(とっくに申告期限を徒過しているのに)確定申告をしていなかったのです。
(※ モノは、3年間ホールドしたBitcoinとのこと。その点に関しては、先見の明があったとも言えるのですが…)

「申告しない方がいいかな…」と言うので、「何言ってんの!無申告のうえに、重加算税まで喰らったら完全にクビでしょ?」と。

でも、仮に適正に確定申告したとしても、多額の住民税を天引されると、収入源を追及されてバレてしまいますし…(笑)
市等に「普通徴収で!」と言っても100%成功するワケでもないですしね。

通達発遣者自らがルールを破る…それだけでも懲戒処分の対象になり得ますよね。
銀行マンにとって「キズがつくかも!」という事は、私たちの想像以上にプレッシャーがあるんだと思います。

あなたは、絶対こんな事にならないようにご注意くださいね。
守之助

何事においても、大切なのは「出口戦略」です。
これはビジネスに限ったことではありません。プライベートでも重要なんです。

たとえば彼は銀行マンです。「勤務先で正式に認められた稼ぎネタ」ならば堂々とやれます。

でも、特に金融系の会社や公務員には制限が多いですよね。

なので、仮想通貨等の、認められないかもしれない収入が予想されるのであれば、最初から配偶者や親族の方々に協力を仰ぐべきでしたね。
(奥さんにお金を貸して、奥さんがトレードする等。でもコッソリ始めて、驚かせたいというスケベ心もあったのでしょうが。)

税金的にも、多くの場合、その方が有利なはずです。

このようなケースを回避するには、やはり常日頃から「最終的にどうなるのか」を考える、予想しておくということが大切です。

例えば、何か物を買おうとするなら「処分する時はどうなるのか」、携帯電話を契約するなら、「解約する時はどうするのか」等々です。

ちなみに守之助は、何かを契約する時は必ず「解約方法」を説明してもらう事から始めます。

その時のセールス担当者の態度で買う・買わないの判断もしますし、社風等もわかりますので、アフターフォローのレベル推察もできます。
場合によっては、「解約申請書」を予め準備&記入をして、スケジュール上でも「○○契約・更新再検討」のようなリマインド設定をしておきます。

何といっても、敵は「こういう事を面倒臭がって、ズルズル支払いを続けるはず!」と思っているワケですしね。(笑)

ココがポイント

「出口戦略」

この言葉を常日頃から意識しましょう。
仮想通貨に限らず、何かを始めるなら、始める前から最終形を複数想定した対策がベストです。

 

格安税理士

原価や経費 税金や節税

2020/1/6

【保存版】格安税理士の選び方マニュアル(守之助が本音で解説)

こんにちは、守之助です。 今回は業界に精通している私が、格安税理士について本音で解説します。 (※「格安税理士」とは、月額顧問料が1万円前後の税理士のことです。) 早速ですが、実は多くの方がこんな風に思っています。 「税理士はみんな同じ仕事をしている」 「だから料金は安いほうがいい」 税理士の仕事内容の詳細なんてご存知ないでしょうから、これは当然のことです。 ただ、この「勘違い」でトラブルが多発しているのも確か。 なので、以下でそのあたりの解説をしていきます。 税理士の仕事のイメージ 例えば、アウトドア・ ...

ReadMore

お金にまつわる大切な話

2019/11/13

価格設定の意図 ~ 必ずしも「買って下さい」とは思っていない理由

守之助です。 今回は、いわゆる「一般消費者」に該当する方に、事業者の視点の「価格設定」についてお話ししましょう。 価格設定、ビジネス界ではプライシングとも呼びます。 実は価格というのは、様々な目的をもって設定されています。 本稿ではその1つである、「対象者を絞る機能」について、以下で簡単にお話しします。 価格設定には目的がある 一般的に、価格の感じ方は「安い・普通・高い」の3種類ですが、これにはそれぞれの対象や意味があります。   ①安いと感じる場合 安い価格設定をする目的は、事業者が「シェア( ...

ReadMore

経費で泊まろう

お金にまつわる大切な話 売上や収入

2019/8/29

ビジネスで稼げば人生が変わる!踏み切れない最大の原因を打破!

「最大の敵」を打破できれば、勝率はドカンと上がる!最初は1,000万円目標でOK! 「ビジネスはしてみたいけど。。。」 この文の最後の部分。 「けど。。。」の後にどんな言葉が続きますか? いろいろな気持ちがあると思います。 とまどい・ためらい・不安などなど。 もっと収入が欲しい・稼ぎたいという気持ちは本心のハズです。 自由になるお金や時間があれば、海外旅行だって好きなように行けますし!(笑) (↑上の写真はマカオの豪華ホテルです。泊まってみたいですね。) 最初からそんなにハードルを上げず、まずは1,000 ...

ReadMore

仮想通貨のETF

税金や節税 仮想通貨(暗号資産)

2019/11/17

ADKホルダーが2019年 3Qに考えること

今回は「この第3四半期にETFが実現する」という前提で考えてみます。 実際にどうなるかはわかりませんし、特に目新しいこともないのですが、いくつかご質問をいただいたので、確認の意味でご覧いただければと思います。 「売却」となる場合 もはやホルダーさんには有名なこの図を引用します。 上の図で言えば「A」と「B」、これらは税務上はいずれも「売却」となります。 Aは「一旦ユーロにして、それからETFを取得」するケース。 また、Bは「直接、ETFと交換」するケースですね。 なお、これらの場合は日本円に換算して計算す ...

ReadMore

億り人で美女が30人

お金にまつわる大切な話 仮想通貨(暗号資産)

2019/5/5

仮想通貨で大金を掴んでも、簡単には幸せになれない理由

人は未経験のことをいきなり上手くこなせるほど賢くない 私を含めてこれは事実です。 言いたい事は「庶民が大金を掴む」というよりは「人は今まで経験したことのない事を、初回から上手くはこなせない」という事です。 これなら、同意していただけると思います。 また、過日、Twitter でこんなことをつぶやきました。 (これには、現経営者や過去に経営者であった方々から、速攻で「いいね」の反応をいただきました。ありがとうございますm(__)m) 本当に「わかる」という内容だからです。 「会社をたたむ」の部分、「過去に経 ...

ReadMore

Copyright© 『富』の解は感情と勘定 , 2020 All Rights Reserved.